2010年婚約、2011年結婚、2012年長女出産、マンション購入。 育児日記などのまとめ。
プロフィール
2012年9月竣工のマンションを購入しました。インテリアのこと、娘のこと、愛犬のことなどを書きます。目下、育児休暇中。
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
例のあの文言は言えないのです…


昨年の5月に実家で30年一緒に暮らした祖父が98歳で亡くなっておりまして、喪中のうめちゃんです


おととい、実家に帰省した際に元気よくあの文言を言いながらリビングに入室した際に父親に

「喪中のときは、それ言わないの!!!」
と諭されてしまった

知らなかった




皆様、いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。


ピリッ とした表現も少なからずありますが、ご覧いただけて実はとてもうれしいです。

今年もよろしくお願いいたします!!!




さて、うめちゃんの大晦日~お正月ですが


ひどい目にあいました



その理由は、娘が保育園の年内最終日にもらってきたであろうノロウイルス。


娘が28日頃の朝、朝食前にちょっと吐いたかと思ったらその後、胃酸まで出しつくす惨事。

「これはもしやノロウイルスか?!」と思って、ハイターを水で薄めて作った消毒液を散布したり、入念に処理をしたりで、当日・翌日は絶食させて娘はすぐに回復

…したかと思いきや、晦日の朝に再び同じ症状。


「この状態では今年は旦那の実家に帰省できないかも…」と思いながら、念のため義母様にメール。
(娘の帰省を楽しみにしていたのは知っていたので、ドタキャンよりかはあらかじめお知らせしておいたほうがよいかと思ったので)

【備考】
うめ旦那の実家は、うめ宅から車・電車とも約1時間離れたところにあり、年末の帰省の際には旦那の父親(つまりうめちゃんの義父)が、義母と一緒に車で迎えに来てくれてうめ一家を乗せて一緒にそちらへ帰る。

さらに旦那の実家から徒歩3分ほど離れた場所に義母の両親が住んでいる。




同時に娘は、年末にひどい便秘をしていたのであった。

おそらくその原因は、保育園が休みになって、運動不足になったからではないかと。
(年末の休みに入ってからは、公園に連れて行ってあげていなかった。。。)


食事中もうずくまって力んでいたり、苦しそうにしていても出てくるのはアーモンドチョコみたいなものばかりだった。
(アモチョコ食べながらブログご覧になっていたらスミマセンね)

こんな具合
娘便秘2013年末
思いだすだけでカワイソウ
娘便秘2013年末1




うめ母(娘からみた祖母)に相談すると、「(上から出てくるのは)腸がうまく機能していないのからなのかもね」とのこと。


たしかにここのところ食欲も無かった。


「娘の不調は便秘のせいだな!」と思いこんでしまったのがいけなかった。

2回目の不調の際に消毒を怠ったため、このときに私がノロウイルスに感染した模様。



旦那と協議の上、大晦日の朝には娘は調子よさそうにしていたので、日帰りで帰省することにした。
義両親をはじめ、義母の両親・親戚 皆が娘に会いたがっていたのはわかっていたし、私も会わせたかったので。


【備考】
例年、大晦日の昼過ぎに帰省し、義母の実家で夕食・年越しそばを食べて義実家で一泊して翌朝に義母の実家で朝食をとってから車で送っていただき、自宅に帰ってくることになっている

昨年同様自宅に義両親にお迎えにきていただき、レストランで昼食をみんなでとった後に旦那の実家に車で向かった。
その際に薬局に立ち寄っていただき、娘の子供用浣腸を購入。



義実家に到着して落ち着いた頃、薬局で購入したブツを娘に実行してみると 

「なるほど!!!やはりそうだったか!!」という結果に!!

娘をはじめ、うめ&旦那も娘の不調が改善された!とスッキリして、夕食をとるために義母の実家へ向かった。

【備考】
義母の母(つまり旦那のおばあちゃん)は料理が得意で、毎年大晦日・元旦には料理をふるまってくれる。
義母の実家にみんな(義母の姉夫婦・弟などなど)が集まるので、義実家から歩いて夕食・年越しそば・年明けの朝食をとりに移動する。


夕食をおいしくいただき、約2時間後に年越しそばを控えているので軽めに食べて義実家へ戻ってきた。


その直後、うめちゃんに異変が!!!


かつて経験したことのない胃痛&胃のむかつき。


「なんだろう、これ?!」「きもちわるい…」を繰り返し、半泣きでトイレへ

苦しかった… 4回ほど普段使わない筋肉が動いた。

娘の妊娠初期にはつわりもなかったので、あんなに苦しい思いをしたのは久しぶりだった。。。
(旦那と半同棲をしていたころ、デートで行った居酒屋で食中毒になった時ぶり)



そんな状態では車に乗ることはできず、日帰りの予定を泊りに変更してもらった。
(義母様は急な変更は想定の範囲内でいらっしゃったようで、旦那&私の布団・部屋着をきちんと用意してくださっていた サスガ)


あたし相当真っ白な顔をしていたと思う。

義実家のコタツに首まで入りながら(寒気に耐えて)胃のムカムカと闘っていた…



あまりにも寒かったので義実家で一番風呂をいただいてしまい、湯船で体を温めるも全然寒気がとれず、2回くらい追いだきをした。


30分くらいお風呂場から出られず、入浴後も再びトイレへ。


娘はいつもは寝ている時間だというのに絶好調、旦那も「笑ってはいけない」のに番組を楽しんでいる様子。義母も孫とのふれあいを楽しんでいて(義父は別のことをしていた模様)

私だけ絶不調。テレビも笑えない。



風呂上がりに化粧水・乳液もつけずスッピン&ノーブラでコタツで寝っ転がる嫁。(義両親との出会いから3年経ったか経っていないか くらいの間柄)


その後は旦那が娘を寝かしつけてくれて、旦那がお風呂に入り、義両親も就寝。夜中2時くらいになってようやく眠りにつけた。


年越しそばもおせち料理も食べられず、なんとか車で自宅へ戻り、その後おかゆを食べ続けてようやく体調が戻った。



そして2日。うめちゃんの実家へ帰省したその夜。(明けましておめでとう!と言って、うめ父に諭されたその夜)


宴の席で旦那が「なんだか胃がムカムカするので早く帰りたい」と。


「そんなこと言うの珍しいな」と思いながら帰宅すると、その夜から旦那がトイレに籠るという状態。。。



さらには、メールで旦那の状態を知らせてみたところ義母までもが同時に同じ症状であったことが判明!!!

おそるべしノロウイルス!!!!



今日あたり、義父が発症するのではないかとみんなでふんでいるのであった…



まったく、なんて正月だ!!!




というわけで皆様、今年もよろしくお願いいたします!








おそるべし ノロウイルスの スパイラル (消毒はきちんとしましょう。お年賀がわりにこちらをクリックいただけたら嬉しいです!!!)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村

2014/01/04 10:55 その他 TB(0) CM(-)
トラックバック
http://umemarine.blog.fc2.com/tb.php/356-e3c5a2e9
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
みんなやってるおこづかい稼ぎ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。